miagolare

お気に入りの雑貨・文房具集めました。

Juice up 0.4mmの芯を入れ替えて使う[PILOT]

PILOTの水性顔料ゲルインキボールペン「Juice up (ジュースアップ)」は書きやすくておすすめです。

f:id:charon-bebe:20180526201258j:plain

持ち手に重心があるといいますか、適度な重さがありペン先を動かしやすいです。

ノックインジケーターという機能もついており、ノックされた状態である「ON」とノックされていない状態の「OFF」が一目で分かるように工夫されています。

f:id:charon-bebe:20180526201432j:plain

ペンの尻尾のほうにあるカラーが04の横にある4つの窓の方に移動するので、ノックしていることが分かります。
ついうっかり出しっぱなしということもありますので便利な機能です。

本体のカラーが好みでない

Juice upのデザイン自体はバランスが良くてとても気に入っています。
が、ブラックやレッド、ピンクといったスタンダードカラーの商品は黒を基調としたカラーリングがされています。

ブラックなんて99%黒です。非常にシンプル。
持ち物はなるべく白やピンクなど明るい色を持ちたい私の好みではありませんでした。

本体の色は、同じシリーズのJuice upパステルカラーの方が可愛くなっています。
スタンダードカラーはお仕事でも使いますので、パステルカラーの方が可愛いのはまぁ当たり前っちゃ当たり前なのですが。

それでも私の理想はペンの色はブラック、外見はピンクでした。

芯を入れ替える

何かいい方法がないかなーと考えていて思いついたのが、ボールペンの芯を入れ替えるということです。
---普通っちゃ普通。

パステルカラーのピンクやグリーンに、ブラックの芯を入れてみました。
それだけです。

もちろん書き味そのまま普通に使えます。
ですので冒頭の写真は見た目は違いますが、中のインクは全てブラックです。

私が普段使うのがブラック単色なので入れ替え作戦は有効です。
複数色をまとめて使う場合は間違った色を使用してしまう可能性もありますので注意が必要ですね。

商品情報

商品名:ゲルインキボールペン ジュース アップ 04
品番:LJP-20S4
替芯:LP3RF12S4(ブラック・ブルー・レッド・ブルーブラックのみ)
メーカー:PILOT
本体価格:¥200 (税抜)

スタンダードカラー10色

ブラック(B)・レッド(R)・ブルー(L)・ブルーブラック(BB)・グリーン(G)・オレンジ(O)・ピンク(P)・バイオレット(V)・ライトブルー(LB)・ブラウン(BN)


商品名:ゲルインキボールペン ジュース アップ 04(パステルカラー・メタリックカラー)
品番:LJP-20S4
メーカー:PILOT
本体価格:¥200 (税抜)

パステルカラー6色

ホワイト(W)・パステルオレンジ(POR)・パステルグリーン(PG)・パステルブルー(PL)・パステルバイオレット(PV)・パステルピンク(PP)

メタリックカラー6色

ゴールド(GD)・シルバー(S)・メタリックピンク(MP)・メタリックグリーン(MG)・メタリックブルー(ML)・メタリックバイオレット(MV)

パステルカラー・メタリックカラーは黒い紙などにも書くことが出来ます。
*スタンダードカラーの10色はペン先が0.3mmの激細タイプもあります。
品番:LJP-20S3
替芯:LP3RF12S3(ブラック・ブルー・レッド・ブルーブラック)