miagolare

お気に入りの雑貨・文房具集めました。

お菓子屋さんごっこが出来るキャンディコンテナ [ Flying Tiger ]

Flying Tiger Copenhagen (フライング・タイガー・コペンハーゲン)の人気商品の一つ、キャンディコンテナ。
商品の入れ替わりが早い(という印象がある)フライング・タイガーではそれなりに長く販売されているイメージがあります。一時期なかったですが。

Flying Tiger(フライング・タイガー) キャンディコンテナ

価格は税抜き1000円と、プチプラ商品が揃うフライング・タイガーの中では高い方かもしれませんね。
でもこんなに可愛いキャンディコンテナが1000円で買えるなら安いですよね。
私は使う用と保存用の2つ買いました。
--- だから物だらけになってしまいます。1個だけで十分だと思うけど…。

 

キャンディコンテナのサイズなど

コンテナはアクリル製ですかね。コンテナ一つのサイズは、横幅が約18cm・縦が7.8cm・奥行きが約11cmです。
このコンテナが2つ重ねてあり、赤いスコップが2個ついています。

赤と白のストライプの箱(と言っていいか微妙ですが)もとっても可愛くて、セットで使っています。
デンマーク語と「Min lille slikbutik」と英語で「My little sweetshop」 と書かれています。
箱に乗せて使うと、高さ約26.5cm 幅18.8cmくらいになります。

私は食品は入れずに使っていますが、キャンディ・クッキー・ラムネ・グミなどなど実際にお菓子を入れるのに使えます。
お菓子屋さんごっこが出来ますね♪ お子さんが喜びそうですね。

下記にフライング・タイガーのWebサイトにあった商品紹介ページの文章を載せておきます。

キャンディ・コンテナ。え? ひょっとして、お菓子を選びながら袋詰めしたりできる、あれですか?
なんと、これでわが家もお菓子屋さんみたいになるではありませんか。
美しいグミやキャンディたちは、こうなるともはやインテリアの一部に。プレゼントとしても、最高。

キャンディコンテナ | フライング タイガー コペンハーゲン | Flying Tiger Copenhagen

 

キャンディコンテナの使い方

当たり前ですが、お菓子を入れてお菓子屋さんのようにしている方が大多数です。お子さんが絶対やりたい!とゴネるような、お菓子を量り売りにしているお店みたいになりますから、お家で使ってもとって楽しいですね。

箱は使わずに、コンテナを4段に重ねて使っている方もいるようです。

直接お菓子を入れるのがなんだか抵抗があるという方は、個包装されている飴やラムネを収納すればいいと思います。

私はボタンとウッドビーズ、チェーンを外したセボンスターを収納しています。

Flying Tiger(フライング・タイガー) キャンディコンテナ

小物入れにもピッタリですよ。見せる収納ってやつですかね!?

 

キャンディコンテナが買えるところ

実店舗

まだ在庫がある店舗があるかもしれません。

フライング・タイガー 店舗一覧

インターネット 

公式なサービスではなく、販売代行サービスのお店ならあります。お値段は高くなってしまいますが、お家の近くにフライング・タイガーがない方にありがたいかもしれません。

商品情報

商品名:キャンディコンテナ
発売元:Flying Tiger Copenhagen
価格(税抜):1000円
コード:200014005521