miagolare

お気に入りの雑貨・文房具集めました。

サラサクリップ・サラサセレクトの不二家セットが可愛い [ ZEBRA ]

2018年、ゼブラのカスタマイズペン、サラサセレクトと不二家のペコちゃんがコラボレーションしました。

サラサクリップ・サラサセレクト 不二家セット ミルキー [ ZEBRA(ゼブラ) ]

2018年10月に「サラサセレクト」とペコちゃんのコラボ商品が販売されました。

このコラボレーションに気がついたのがもう2018年終わりそうな時で、ヨドバシ・ドット・コムで残りわずかのところを購入しました。ラッキー。

あとサラサセレクトを使ったみたかったというもの購入理由です。
--- 販売していたのを知らなかったと小さい声で言います。

サラサクリップ・サラサセレクト 不二家セット ミルキー

サラサクリップ・サラサセレクト 不二家セット ミルキー [ ZEBRA(ゼブラ) ]

サラサクリップ( SARASA CLIP )とサラサセレクト( SARASA select )の、ミルキー柄のセットです。光っちゃってますね。

 

サラサクリップ・サラサセレクト 不二家セット ミルキー [ ZEBRA(ゼブラ) ]

開封しました。ミルキー柄がとっても可愛い。

サラサクリップとサラサセレクトのホルダーと、0.5mmのジェルボールペン替芯5本のセットで850円(税抜)です。

サラサセレクトのホルダーは長さ14.5cm太さ1.4cm(最もポチャっとした部分)。サラサクリップは長さ14.1cm太さ1.1cmです。

インクのカラーは赤・オレンジ・ピンク・青・黒で、赤芯は最初からセットされています。

サラサクリップ・サラサセレクト 不二家セット ミルキー [ ZEBRA(ゼブラ) ]

 

ホルダーの写真

サラサクリップ・サラサセレクト 不二家セット ミルキー [ ZEBRA(ゼブラ) ]

ミルキー柄がとにかく可愛いです。

 

サラサクリップ・サラサセレクト 不二家セット ミルキー [ ZEBRA(ゼブラ) ]

サラサセレクトの頭部分。サラサセレクトは一本だけノック部分が違う色になっています。

 

サラサセレクトと不二家のコラボレーション

サラサセレクトと不二家のペコちゃんのコラボ商品は、2018年10月に販売開始されました。 

ラインナップは、
3色用ホルダー(150円) 3パターン
5色用ホルダー(250円) 3パターン
ジェルボールペン替芯0.5mm(120円) 5色
不二家セット ミルキー(850円)
です。

 
 
 
View this post on Instagram

サラサセレクトにキュートなペコちゃん柄が数量限定で登場です😄 * 5色ホルダー(税込¥270)と3色ホルダー(税込¥162)の2種類を用意しました。サラサと同じインクのリフィルにもペコちゃんが描かれています。セット(税込¥918)を買うとスペシャルバージョンのサラサクリップも入っています😃 数量限定なのでお早めに求め下さい😊 * #サラサセレクト #サラサクリップ #ペコちゃん #不二家 #ミルキー #ゼブラ #文具 #文具女子 #筆記具 #手帳 #手書き #zebra #study #sarasaselect #sarasaclip #diary #instagood #pen #stationery #drawing #note #fujiya #milky #peco

ゼブラ株式会社公式さん(@zebra_jp_official)がシェアした投稿 -

どのボディも可愛いですが、1番好みなのはミルキー柄です。

 

サラサセレクトについて

ゼブラさんのカスタマイズペンは、2012年6月にプレフィールが発売されました。 その後2018年3月にサラサセレクトが発売され、プレフィールは廃盤となりました。

サラサセレクトは、ゼブラさんの人気商品サラサクリップのインクと同じインクが使用されています。

サラサクリップの書きやすさはそのままで、23色のリフィルの中から好きなカラーを組み合わせて使用出来ます。

 

ゼブラさんのプレスリリースの画像なのですが、見にくいでしょうか?スマホからだと見切れてるかもしれません。

ホルダーは3色(150円)と5色(250円)があり、5色は最初から赤芯がついています。リフィルは1本100円で、0.3mm0.4mm0.5mmの太さがあります。
シャープリフィル(180円)もあるので、1本持っていれば授業が受けられますね。

ホルダーは不二家だけでなく、1月には明治とコラボした商品も販売されています。

コラボ商品って可愛いものが多いので、色々欲しくなりますね。私は我慢しました(笑)

 

サラサクリップ・サラサセレクト 不二家セットの買えるところ

実店舗

未確認。

インターネット

Amazon楽天Yahoo!ショッピング等で購入可能です。まだ在庫があるようです。
その他のホルダーやリフィルもまだ販売されています。

 

カスタマイズペンについての雑談 

現在4社から販売されている、カスタマイズペンについて気になっていることです。

カスタマイズペン誕生

カスタマイズペンのパイオニアパイロットさんだったと記憶しています。

ハイテックCコレトの発売が2005年で、その後にぺんてるさん、三菱鉛筆さん、ゼブラさんが追随する形でカスタマイズペンを発売しています。

 

パイロット ハイテックCコレトの強み

現在はメインでハイテックCコレトを使用しています。カラーも豊富で書きやすいというのももちろんなのですが、ノック部分がインクの色と同じなのが使いやすいからです。

コレト以外のカスタマイズペンは、ホルダーの透明部分からインクの色を確認出来ますが、目的の色ノックする速さはコレトの方が速いですね。
ノック部分を見れば色が分かるので、間違えて目的の色と違う色をノックするということもありません。

 

特許の存在

これおそらく、パイロットさんが特許を取ったのでしょうね。という推測だけ書いても仕方がないので、調べてみました。

首相官邸の知的財産に関するPDFファイルがヒットしました。知的財産を学ぶ講座の講座内容をPDF化したもののようです。

この講座に、「なぜパイロットのカスタマイズペンだけノック部分がリフィルと一体なっていて、かつがインクと同色になっているのか?」というような設問が書かれており、「実は特許の存在があるからです!」という流れになっていました。

特許情報プラットフォームから特許を検索出来るようになっており、調べてみると、特許権者はパイロットインキ株式会社、発明の名称「多芯筆記具」で特許を取得していることが分かります。

ユーザーが好みの筆記体とそれに対応した操作体を軸筒内に交換可能に収容でき、しかも、筆記体及び操作体を迅速且つ確実に交換できる多芯筆記具を提供する。

と記載されています。
これがハイテックCコレトの宣伝文だったら「???」となるくらい、堅い言い回しですね(笑)

文献のリンクを直接貼ることは出来ないようなので、興味のある方は調べてみてください。
文献番号「特開2011-093323」です。

多芯筆記具の発明者は山内治巳さんと安藤正史さんと記載されていました。パイロットインキの方でしょうか?
普段色々なメーカーさんの、とっても便利な商品を使っています。でもなかなか開発者や発明者のお名前を知る機会がないので、特許の資料いいですね!難しいけど!

コレトの開発に携わった方は、もっと沢山いらっしゃると思いますが、代表して山内さんと安藤さんに感謝しますm(_ _)m

 

商品情報

商品名:サラサクリップ・サラサセレクト 不二家セット ミルキー
品番:SE-S5A20-FJ-MK
メーカー:ゼブラ株式会社
価格(税抜):850円
JANコード:4901681940516
原産国:サラサクリップは日本。サラサセレクトは記載なし。