miagolare

お気に入りの雑貨・文房具集めました。

レトロな紙袋をシステム手帳に挟みたい。

集めたレトロな紙袋を、システム手帳に挟むためにリフィル化しました。

レトロ 紙袋 システム手帳リフィル化

文房具屋さんや雑貨店などで使われていた昭和レトロな紙袋が好きです。まだ現役で活躍している袋もあり、業者さん向けのお店で購入することが出来ます。

今のところ紙袋を4種類集めたので、コレクション用に使っているシステム手帳に挟むためにリフィル化することにしました。
--- 平らな袋なので平袋とも言います。

 

レトロな平袋のリフィル化

レトロ 紙袋 システム手帳リフィル化

こちらの可愛い紙袋さん達を、A5サイズのシステム手帳に挟めるようにリフィル化したいと思います。

袋の名前は左から、いちご・マイホーム・ニューリボン・ストップペイルです。ストップペイルのみデットストックで、その他の袋は現行で販売されています。

さて、リフィル化していきましょう。

リフィル化と言っても、A5サイズにカットして、6つの穴を開ければいいだけです。

一穴パンチを使っても穴開けは出来ますが、システム手帳のリフィル専用のパンチがあると便利です。
私は安心と信頼のカール事務器さんのリフィルメーカーを使っています。

 

完成

レトロ 紙袋 システム手帳リフィル化

完成です。とっても簡単です。

並び順が最初の写真と異なるのは無視してくださいm(_ _)m

これをシステム手帳に挟むだけです。簡単ですね。

現在システム手帳をコラージュやコレクション用に使っています。 コレクション用の手帳には、マスキングテープ・シール・メモ・付箋などを1枚保存用に貼っています。

とにかくシステム手帳に挟めるものなら全てここに集約する予定です。あまりにも立体的なものは無理ですが(笑)

 

意外と手帳グッズとして使えそうな紙袋

今回は思いっきりコレクション用、眺めてニマニマする為にリフィルと同じ見た目にしました。

毎日付箋でタスク管理をしている方でしたら、この元紙袋のリフィルに付箋を貼っていくという使い方も出来ますよね。
マイホームはちょっとペラペラなので、1枚紙を挟んだりする必要がありそうです。

もう少し小さい平袋に穴を開ければ、簡易ポケットとしても使えます。

手帳グッズも出来るだけデザインが自分の好みのものを使いたいので、好きな紙袋を手帳グッズとして使うのはありだと思います。

 

個々の紙袋の記事

今回リフィル化した紙袋は、個別に記事にしています。メーカーや買えるところ等の情報をまとめていますので、良かったら読んでください。

ときめき紙袋*レトロなイチゴ模様が素敵な平袋 [ カクケイ株式会社 ]

ときめき紙袋*レトロで可愛いマイホーム [ HEIKO ]

ときめき紙袋*レトロで可愛いニューリボン [ HEIKO ]

ときめき紙袋*レトロで可愛いストップペイル [ HEIKO ]

 

HEIKOさんの紙袋がカプセルトイになりました。

 

2018年の12月にヘイコーさんのレトロで可愛い紙袋や包装紙のデザインが、ポーチになってカプセルトイに登場しました。

ストップペイルとニューリボンがいます。

4種の紙袋のうち、イチゴ以外はHEIKO(ヘイコー)というブランドの紙袋です。

そしてその第2弾が2019年の7月に登場するそうです。

これはガチャらないと…。

ここでイチゴが登場してくるので、いちごの紙袋もヘイコーさんなのかな?とも思いますが、確認が取れていません。もうちょっと調べます。

 

SUZURI内Pop-Hanaへジャンプ